Pyramid: Quest for Immortality

Pyramid: Quest for Immortality のボラティリティは標準よりも高設定でマックス3,600,000と言う脅威のコインを獲得出来るという一攫千金を狙うプレイヤーにとっては一押しのビデオスロットです。

Our review
Warning: A non-numeric value encountered in /home/customer/www/onlinegamblers.com/public_html/wp-content/themes/poka_v2_child/inc/review-ratings.php on line 30
Users review
18 Stemmer



Pyramid: Quest for Immortality
 
Our review
Warning: A non-numeric value encountered in /home/customer/www/onlinegamblers.com/public_html/wp-content/themes/poka_v2_child/inc/review-ratings.php on line 30
Users review
18 Stemmer
Pyramid: Quest for Immortality
Game facts
  • Developer
  • Game type
  • RTP
  • Winning lines
  • Winning wheel
  • Minimum no. coins
  • Maxinmum no. coins
Game facts
  • Developer
  • Game type
  • RTP
  • Winning lines
  • Winning wheel
  • Minimum no. coins
  • Maxinmum no. coins
Game features
  • Bonus game
  • Progressive jackpot
  • Wilds
  • Scatters
  • Automatic games
  • Multiplier
  • Freespins
Features
  • Bonus game
  • Progressive jackpot
  • Wilds
  • Scatters
  • Automatic games
  • Multiplier
  • Freespins

Pyramid: Quest for Immortalityスロットレビュー

ピラミッドはネットエント社がリリースしたビデオスロットで文字通りにピラミッドをイメージしたビデオスロットとなっています。Pyramid: Quest for Immortality のボラティリティは標準よりも高設定でマックス3,600,000と言う脅威のコインを獲得出来るという一攫千金を狙うプレイヤーにとっては一押しのビデオスロットです。稼げるビデオスロットを探しているという方には必見です!経験豊富なプレイヤーが思う存分楽しめる各種、機能でお出迎えしてくれます。

Pyramid: Quest for Immortalityの概要

ピラミッドオンラインスロットは、古代文明のテーマが反映されています。5つのリールには、ピラミッドを始め、ラマやパンサー、イーグル、ヒキガエルと言った動物の他にトマトと言った様々なシンボル等が登場します。ゲームでは勝ちに行く組み合わせをペイラインのシステムを駆使してその中で決定されます。ゲーム料金は様々な予算に応じて設定され1スピンあたり0.01〜210ユーロの範囲となっています。ピラミッドスロットにおける平均RTPは95.8%でとなっています。この数値はリールを100回回転させる事をベースとして換算されています。これにより、ピラミッドでは賭け金の1000倍もの最高賞金を獲得可能としています。

Pyramid: Quest for Immortality

Pyramid: Quest for Immortalityの構造

Pyramid: Quest for Immortalityは、大手ソフトウェアプロバイダーのネットエント社によってリリースされたビデオスロットです。特徴としてはピラミッドをイメージしておりに5リール×3-4-5-4-3というスロットの形を採用しています。ペイラインは720通りもありペイアウト率はビデオスロットとしては平均的数値で96.48%を示しています。ボラティリティも高くコインバリューは0.01~2となっています。

テーマ、シンボル、グラフィック

Pyramid: Quest for Immortalityのテーマはその名の通り古代文明のピラミッドをイメージとしたビデオスロットになっています。スロット背景には巨大ピラミッドが君臨しており、そのシンボルには荘厳としたファラオ、石碑などが立ちはだかっています。ミステリアスな雰囲気を醸し出しているBGMに仕上がっています。グラフィックも現代の空間から魅惑の古代の空間へと誘い神秘的に描写されています。シンボルは配当が獲得出来る物が全て10種類。高配当シンボルにはファラオなどの神や蛇、虫のシンボルが適用されています。その一方で、低配当シンボルにアルファベットと数字が描写されています。3個以上、ペイライン上にこれらのシンボルが並ぶと配当ゲットとなります。又。全ての配当の代用となるワイルドシンボルの存在も決めてとなります。ワイルドシンボルの拡張やスキャッターシンボルとピックアップボーナス及び乗数などが勢揃いしています。

ボーナス機能

Pyramid: Quest for Immortalityにはフリースピンボーナスやボーナスゲームなどの派手なフィーチャーは装備されていないものの、プレイヤーの勝利をサポートしてくれるいくつかのユニークなフィーチャーの存在を見逃せない事でしょう。
そして、配当が成立したシンボルは即座に消滅して新しいシンボルが消滅したシンボルを補充するかのように上に落ちてきます。この状況下で1回のゲームで複数回勝利出来るチャンスがあります。又、3回連続による配当が成立する事でマルチプライヤー1倍が追加されます。例えば、3回連続勝利でマルチプライヤーが2倍に増加して6回連続で勝利するとマルチプライヤーが3倍に増加、9回連続勝利する事でマルチプライヤーが4倍になるというようにどんどん増えていきます。このマルチプライヤーは最大で、10まで増加します。連続勝利がストップすると、その時点でリセットされてマルチプライヤーも再度、1倍からのスタートとなる事から連続勝利の狙い目が一般的なビデオスロットよりも大きく働きます。その結果、マルチプライヤーをどんどん貯めていくことが可能となっています。

オプション

◎Wild Generation
ピラミッドには、Wild Generationというユニークな機能があります。その機能とは、ワイルドシンボルが2、3、4リールのトップに停止し、配当が成立した場合には、それらのシンボルは消滅すると同時に、ワイルドシンボルに進化して次のスピンに残留します。これにより、次のスピンの段階で配当を獲得しやすい状況にあります。

◎アバランチ機能
ピラミッドでは、アバランチ機能というものを採用してその特徴として、リール自体が回転せずに上からシンボルが落ちてくる仕組みになっています。このアバランチ機能があることによって、Pyramid: Quest for Immortalityではフリースピンボーナスなどがなくても、プレイヤーが十分稼げるようになっているのです。

当サイトの評価

当サイトでのPyramid: Quest for Immortalityの評価は全体的に肯定的で高い評価を得ています。それは主にアバランチ機能装備がプレイヤーから好評で高額配当をゲット出来るポイントが人気の秘密です。又、ユニークな機能のWild Generationが他のビデオスロットと差別化して更にエキサイティングなビデオスロットにしていることです。フィーチャーの数が少ない分、アバランチ機能とWild Generationがプレイヤーを楽しくプレイさせる強い武器となっているようです。

Roulette wheel
Coin top
Coin left
Coin bottom
Dice

Stay up to date and get 200 free spins!

Advertising Policy

Many of the casinos mentioned on this site receive OnlineGamblers.com compensation from. This can have an impact on how the casinos are presented on our website, and then for example in what order they appear in. The site does not include all casinos or all games available on the market. Please read our Advertising Policy page for more information.

Note: Opinions and statements that appear on the pages are the authors ‘own and not the casinos’, nor have they been assessed or approved by any of our partners.